9月のメモ。

夏目漱石展 (Click!) の会期中、日本橋室町行く前に
銀座gggでフィリップ・アペロワ展
フランスを代表するグラフィックデザイナーの
近作・最新作を見てきました。
カッコイイなあ~
Img_3dc0d7b7d0a7d495278272049a06337b
Img_95a0938fca3493805b82d97b36f96258
Img_048277d7e4da34ad8b607ef10259b6c3
もう近所に住んじゃった方がいいと思う
ってくらい、年に何度も行っている府中市美術館。

会期初日のフィンランド独立100周年記念
フィンランド・デザイン展へ。

すっかりおなじみになった北欧デザイン。
でもこうしてあらためて見ていくと
新たな発見もありました。
目玉おやじみたいなボールチェアにも座れたし!
9月のはじめ
上野公園に行ってきました。
Img_276374eb90916a2f277c4c54c1b91e46
祝!赤ちゃんパンダ
Img_89477f1a3e99070146d629bfcca86fc3
パンダポストにハガキを投函
Img_9a7b76520dd5f92eeb0a4730c3f12487
「杉戸洋 とんぼとのりしろ」展へ
Img_40e41f3a35724508b5329e755520dd6b
藝大行って「藝える1」をもらう
Img_6eb4ee4e3c99efcb23713299ed6de20c
待ち合わせ場所でリアル眠り猫発見!
Img_c7156d50c70b0d0aef70ef99b5f0a564
お友達と「深海」展へ
Img_3cd38787b05562cc3e033427fb0651df
8月末の日本橋高島屋
沢田教一展に行ってきました。

ベトナム戦争時、米軍と同行取材し
数多く写真に収め、実績を重ね
「安全への逃避」でピュリッツァー賞を獲得した
沢田教一。(のちにカンボジアで殉職)

沢田さんの写真は
米軍から見たベトナム戦争だろうか?
それとも
ベトナムから見たベトナム戦争だろうか?

ピュリッツァー賞カメラマンが
戦場で見つめた悲しみと希望 

というフレーズのように
戦場という理不尽な状況下で
被写体の心の声を
優しい眼差しをもって切り取った
沢田教一の写真なんだと思いました。

沢田さんも戦場専門と言われることは嫌い
(青森や東南アジアの写真も展示してありました)
平和になったベトナムを撮影旅行したいと
言っていたそうです。
Img_632aec09a45727c8000f5bb622eb9904
吉田博展を見に、前期後期と
西新宿の損保ジャパン日本興亜美術館に
行ってきました。

水彩も油絵もとにかく上手なんだけど
写生帖がすてき。
そしてお目当ては49歳からはじめたという
私家版制作の木版画。
光とその場の時を感じさせるすごい木版画でした。