11月のメモ。

銀座ではしご
ノエビア銀座本社ビルギャラリーのデックブルーナポスター展と
gggのマリメッコ・スピリッツ展に行ってきました。
Img_b845556aea22400ba8276ab213dd2694
大好きなブラック・ベアシリーズのポスターを
うっとり眺めて、マリメッコのパターンにもうっとり。
Img_f80a86fba32ac339d60d7316cde3b96b
Img_f2b2362e978f50de951524c49f275d1c
Img_f06c3749dfef3d0f10db4e7160b5b32b
パーヴィ・ハロネン、マイヤ・ロウエカリ、アイノ=マイヤ・メッツォラ
3名のパターンデザイナーによるマリメッコの仕事と作品を展示。
11月のメモ。

あらやだうっかり忘れるとこだったわと
松涛美術館の三沢厚彦展に行ってきました。
Img_73322ff9c3e5469271c85de2498a2e7e
等身の大きさに作られた動物たちは
リアルでいてリアルじゃなくて
まさにアニマルハウスの住人。

フライヤーに記してあった三沢さんのコトバ
「彫刻と絵画、その間とその先は」のように
小林正人さん、杉戸洋さん、船越桂さんらの
作品も相まって、見れてよかった謎の館でした。
Img_67b5a519e605dc565d002a3a720e7e57
グッズはぐっとこらえて
缶バッジをひとつ。
Img_2ead2c5aed24945bc8c25868560f2bd4
Img_c297132824e8208f37035cf658c728be
11月のメモ。

上野から不忍池を抜けテケテケ歩いて湯島へ
紙の上の建築展を見に旧岩崎邸庭園のお隣
国立近現代建築資料館に行ってきました。

大阪万博以後1970年代から1990年代にかけて
建築家たちが描いた建築ドローイングは
実務上の要求を超えた独立した作品となっており
自身が思う図面のイメージをぐいっ~!と広げてくれました。
Img_af8989e7c6fdc7602d679bdbbbef5e84
11月のメモ。

行列覚悟で運慶展に行ってきました。
そしたら思ったよりも待たなくて
30分程で入館し、人混みもあるにはあるけど
近くで見ること出来ました。

力強さと細やかさ
躍動感溢れるアニメキャラクターのような
格好いい運慶の作品はもちろんですが
父康慶の作品も、ずしっと深みがあってすてきでした。
Img_6c15d37af33737d01ef951aa4baab0c3
Img_b8490c3845c21c4dfee75a40acd5fd3e
10月のメモ。

建築も好きなので日本の家展を見に
東京国立近代美術館に行ってきました。

年代、様式、都市、家族、産業
系譜ごとに写真、映像、図面、模型等で展示されており
見ごたえあって面白かったです。
Img_09430fa8383d29a6efe06c3a0a67140b
Img_672fe823b639b0f58fb959ecaba0b508
Img_2417b5f8bf186804c2bd014d4f575eec
Img_1792e7bf85d94856067a4a0e65f8e39a
Img_74d15549b68ddbc849c7b3758d998cb8
Img_d565ff177c56b4cd58f26dcc6e97b24a
Img_bef293d17268ca249be7f6a48d8ac777