6月のメモ。

またもや、府中市美術館に行ってきました。
今回は長谷川利行展。
Img_245dfe57ce3936cba84fda154b596bcb
関東大震災から第二次世界大戦の直前まで
東京を歩き回り、その場で描きまくった長谷川利行。
利行自身の生きざまと、一見反するような生き生きと
明るさ感じる作品を、実際に見ることできてよかったです。
学芸員さんのスライドレクチャーも受けてよかったわ~